【ご感想】今すぐできるワークを出してもらえ、その内容を考えているときはワクワクしました。

お客様のお声

こんにちは!

カウンセラーの中辻はるかです^^

7月8月に引き続き、9月度のモニターセッションも満席になりました♪

【満員御礼】9月モニター個人セッションのご案内
こんにちは♪ 心理カウンセラーの中辻はるかです^^ 7月からモニターカウンセリングの募集をしていますが、7月8月ともに満席となり沢山の方に訪問していただきありがとうございました。 モニターカウンセリン...

ありがとうございます。

 

ご都合が合わなかった方や申し込みに出遅れてしまった!くそっ!という方は、満席後も引き続きモニターセッションの募集を行っておりますので、申し込みフォーム内の希望日時項目「その他」を選択していただき、備考欄にご希望の日時を記載していただければと思います。

 

さて、本日は7月にモニターセッションを受けてくださったHさま(40代・女性)からご感想を頂きましたのでご紹介させていただきます。

※もう9月なのに遅くなり申し訳ないです(汗)

***

◇お客様からのご感想

◆率直なご感想をどうぞ!

不倫中の彼とのことについて話を聞いていただきました。
正直にいうとモヤモヤが晴れたわけではないのですが、彼との仲が停滞して身動き取れなくなっている今、すぐ取りかかれるワークを出してもらえたのがありがたかったです。
考えてるときはワクワクしました。
100個でたら送らせていただきます!

 

◆中辻はるかのセッションやイベント等、興味のあるものを教えてください。

個人セッション(カウンセリング)
心理学講座
私の恋愛赤裸々ブログ

Hさま、ご感想ありがとうございます^^

私の恋愛赤裸々ブログに興味がある方が多くて光栄です♪

連載していこうと試みていたのですが、私が気分屋なので完全な不定期更新となっております(笑)

私の恋愛話について“小説みたいな話”と言ってくださるお弟子の同期もいますので、

実は昔、本気でノンフィクション小説書こうかなと思っていた時期があるのです(爆)

今後はもう少し更新回数増やしていきますね。

 

◇彼への執着が強いとき、私は何に気づきたくないのか?

復縁希望の方や「別れ話が出ているけど、断固として別れたくない!別れるなんて考えられない!」など、彼に対する思いが強く出ているとき、私たちは本当に彼のことしか考えられません(笑)

仕事も手につきません。他に何もやる気が起こりません。

別れ話が出たことがショックすぎて、「この先どうなるんだろう…」という不安だけが頭を駆け巡るでしょう。

 

たかが恋愛ごときで自分がこんな状態になるなんて…

 

失恋を機にそう思われた経験がある方も少なくはないでしょう。

 

たかが恋愛ごときで

 

そんな風に思わないでくださいね。

この世に生きてる動物みんな恋愛するんだから。

それだけあなたが人間だったという証拠。

だから何にもおかしなことはないわけです。

 

それだけ彼のことが好きだから、嫌われると困るから、離れられると寂しいから。

この恋愛を機に、人間らしい感情が疼いているだけ。

良かったですね~!!宇宙人じゃなくて♪

 

執着が強い時、私たちはもう彼のことしか考えられなくなっています。

どうしたら彼はまた私のところに戻ってきてくれるのか。

どうすればまた付き合えるのか。

どうすれば彼からまた連絡が来るのか。

そんな状態のときは、自分のことが良く見えていません。

 

いまあなたはどんな表情で彼を見つめているのでしょうか?

鏡を見て、確認してみてください。

微笑みながら彼を見つめることができますか?

哀願するような表情で彼のことを見ていませんか?

もしそんな表情で彼を見つめているのであれば、彼はあなたの元へ戻りたいと思うでしょうか?

彼があなたの元へ戻って来れるように、戻って来たときに優しく笑顔で出迎えれるように、まずあなたが笑顔になる必要があります^^

その目的として、自分が恋愛に対して何を求めているのかをもう一度整理してみましょう!という提案をしています。

彼への執着が強く出ているときは、もう一度自分の恋愛に対しての理想を確認してみるチャンスです。

どういうパートナーシップが理想か、連絡頻度やデートの頻度、一週間に1度はデートしたいという人もいれば、1か月に1回会えれば良いという人もいるでしょう。

〇ックスの頻度の理想、毎日やりてぇという人もいれば、いや1ヵ月に一回でいいという人もいるでしょう。

こんなところでデートしたい、2人でこのお店に行ってみたい、こんな服装をしてこういうところでデートしたい…

そんなことまで?!と思われる細かい点まで敷き詰めて、自分の理想のデートやパートナーシップを書き出していきます。

そうやって、自分が心地よいと思うパートナーとの距離感をもう一度確認していきます。

 

最初はポツリポツリしか出てこない場合が多いですが、だんだんと欲が出てきて妄想も楽しくなり(ここ大事)、あんなことやこんなことまで、自分の理想の恋愛のイメージが出来上がっていきます。

ある程度(100個くらい)出そろったとき、その今追いかけている彼を当てはめてみるんです。

 

彼はあなたの理想の人ですか?

 

100個中80~90個くらい当てはまっていれば、今追いかけている彼はほぼ理想の人だと言えるでしょう。

「いや半分以下だわ」という彼の場合、なぜそんなにも執着してしまうのか、理想の彼ではないのになぜ追いかけてしまうのか…

彼を助けたいからでしょうか?

私が寂しいからでしょうか?

 

◇幸せな未来をイメージすることで、停滞していることから抜け出す

元彼や自分が復縁を望んでいる彼に対して執着していると、仮に復縁が実ったとしても「また音信不通に戻るんじゃないか」「また別れたいって言われるんじゃないか」「調子に乗っていたらまた彼から離れていかれるからいい子にきゃ」など、せっかく復縁できたのにそこに気がとられてしまっては元も子もありません。

 

もっと贅沢に、自分の幸せを望んでいいんです。

確かに「私がこんな理想の彼を見つけれるわけがない」や「彼以外考えられない」などの自己否定的な考えが出てくるときもあるかもしれません。

でもどんな思いが出てきたとて、どうせ幸せになるんだから。

いまこんなに自分と向き合っているのだから。

「たかが恋愛」に対して、こんなにも真剣に悩んでいるのですから。

それは、自分を幸せにすることを諦めていない証拠ではないでしょうか。

 

それとも自分がもっと大きな愛であることを、そんな難攻不落な彼を追いかけることで見て見ぬふりをしているのでしょうか?

早く気づいてくださいね。

自分がもっと大きな愛であることを^^

 

お客様のお声心理学

セッションの最新予約状況やご利用については

以下よりご確認ください。

 

↓セッションメニューはこちらをクリック

 

↓中辻のカウンセリングの特徴についてはこちらをクリック

 

シェアする
中辻 はるかをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました